第64回調布祭(電通大)のミスコンで優勝したお話

2014年 11月 23日、調布祭3日目のミスコン企画で優勝した。

これからミスコンに興味を持ってくれる人が多くなるよう、また今後の自分の方向性を決めるためにも今回のミスコンについて書き留めておこうと思う。

 

 

 

動機:ミスコンに出て優勝したい


どうやったら電通大ミスコンで勝てるかを考えてみたよ - 週休5日

↑の記事は1年ほど前に書いたもので、この頃からミスコンに出たいとは思っていた。

ある知人Yに「ミスコン出ない?」と話を持ちかけたところ、「優勝できなきゃやだ」と言われたのでとりあえず一度優勝することにしたのだ。僕はこいつの女装が見たいのだ。

 

 

 

行動:練習と準備

 ↑概要はこんな感じ。以下その詳細

 

 メンバー集め

これはかなり意識した。

9人集めることは前提条件として、まずはミスコン経験者や女装経験者に声をかけていった。twitterでの人脈が役に立つ。「あの人声かける?」「あれは…ヤバイからやめておこう」みたいな感じでえり好みしながら身近なところから人を集めていった。

僕が直接声をかけたのは最初の2人だけだけど、2人の顔が広かったおかげで残りの面子集めは特に苦労しなかった。

 

採点システム考察・最適なシナリオ設定

例年通りの採点システムだったので特にプランの変更などは考えていなかった。

違う点といえば、参加団体数が8組と少なく、また決勝へストレートで行けるのが2組だけで3組目は無茶振りbox(指定されたシチュエーションで演技をする敗者復活戦)で決めるという点だった。

まぁ優勝する予定なので無茶振りboxについては最初から考慮していなかった。

 

シナリオについては2通り考えていた。一つはラブライブ原作に近い感じのストーリー、もう一つが電通大廃校ストーリーだ。

どうやったら電通大ミスコンで勝てるかを考えてみたよ - 週休5日

だが↑でも述べているが、「ネタが通じないのが一番痛い」ので電通大廃校ストーリーを選択することにした。自分達が目指すのは100点満点なので、「面白さ」「演技力」の配点を逃すわけにはいかない。

またラブライブを知らない人にも通じて、尚且つラブライバーも納得できるキャラの動かし方を追求した上でストーリーを考えたつもりなので、ラブライバーにも満足してもらえていたら幸い。

 

ダンス

はちゃ氏(ほのか役)がダンスに精通していたこともあり、スムーズにできたと思ってる。マジ感謝

鏡のあるホールを有料でレンタルしたり、PCのカメラで撮影したりして動きを確認していった。

動画を見ながら振り付け覚える→カメラで撮りながら自分の動きを確認→鏡のあるところで全体練習(鏡はカメラと違って遅延がないので合同練習の仕上げに持ってくると良い)という順で行うと効率が良い。

 

音楽編集

ある程度案が固まったら編集してくださる方に投げて頼んだ感じ。マジ感謝

ラブライブをやると決まった段階で、既に3人曲を短時間でローテさせるつもりでいた。また個人的な主観だけど、フルの曲は見てて絶対に飽きがくるので長く続いても1曲あたり2分以内にしたいと考えていた。(ただしスノハレはサイリウム使用の場面転換もあったので例外)

音声は全部はちゃ氏に声を当ててもらった。Amuse!は全部はちゃ氏の一人芝居だったってことだよ!マジ感謝

 

照明

めっちゃ詰め込んだら○調の方がパンクしてしまったのでここからかなり量を減らした

f:id:hthsi:20141122094327j:plain

光の強弱などは操作にラグなどがあり、大変そうだったためカットした。

スノハレの照明さんの操作は神がかってたと思う。マジ感謝

 

メイク

 マジ感謝

お忙しいところをわざわざありがとうございました。

メイクを手伝ってもらったために席取りの時間がなくなってしまったのが非常に申し訳ないです。

 

大学院入試

東大はクソ

 

 

 

雑記:その他いろいろ

わかにゃメソッド 

 継承していきたい

 

俺的主観

・「ウィッグはずし」「男性的言葉遣い」「毛の処理をしていない」「ホモネタ」などは「乙女らしさ」や「ルックス」の評価点を下げるということを念頭に置くべき。

・カラフルなキャラが立っているコンテンツで勝負するほうが見栄えが良い。(ラブライブのキャラの派手な髪色など)

・ダンス+演技の組み合わせが最も良く点を稼ぎやすいと思ってる。テンポも良いし。

 

敵チーム考察

・WEO 可愛かった。ソロ出場だと甘く見ていたが、とんだダークホースだった。複数人での出場だったらこちらの優勝は危うかったかもしれない。

・ぷに研 安定の強さだった。「楽器の演奏」という動きの幅に制限が出るものをやっていたにも関わらずとても動いていたと思う。昨年と同じ手法で攻めて来られていたらヤバかったと思う。

・田所 無茶振りboxで「戦国時代」を引いて「まずうちさぁ、本能寺…あるんだけど……焼いてかない?」とか言われてたら決勝行ってたのでは疑惑。

 

あとはほとんど見えなかった

 

かかった費用(概算)

10000 コスチューム

5000 ホールレンタル

4000 芋ジャージ

1000 サイリューム

3000 打ち上げ

 

優勝商品

ディズニーチケット一人あたり6400円ほどだったんスけどこれめっちゃ豪華じゃないっスか 

しかも9人分ですよパネェ 

 

敬語禁止

原作リスペクトということでメンバー間ではタメ口オンリーにした。

結果としてメンバー同士の距離が近づきやすくなり、良い試みとなった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に

試合に勝って勝負に負けた感

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~追記~

マネジメント面において失敗した部分があるのに書かないのはフェアじゃないから書いておこうと思う。

 

 

人数の多さからくる練習日設定の難しさ

9人の予定合わせるの難しすぎぃ!

こんな感じの表を作ったりして練習できるタイミングを共有できるようにした。

f:id:hthsi:20141124132349j:plain

学校が始まってからは「水・日メインに絞ろう」ということにして、9人の予定を合わせやすくできるようにした。

f:id:hthsi:20141124132352j:plain

もし大人数コンテンツでのミスコン参加を考えている方がいるのであれば、声をかける面子を選ぶ時点で練習時間を決めておけると捗りそう。

今から9月ごろに戻ってまた練習やれって言われたら心折れそう。

3人曲の練習はカラフルな方の表を参考に、チームごと組んで勝手にやってもらってたのでなんとかなった。その点はチームみんなに感謝

 

 

cutie pantherの件

cutie pantherやる直前に尻尾を服につけるということが必要だったけど、寒すぎて手が震えて上手く取り付けられなかった。

「ヒーター用意する」と言ってた○調が結局ヒーター用意してなかったのもあるけど、もうちょっと取り付けやすい構造を考えるべきだった。

この点は非常に申し訳なく思っている。この場を借りて改めてメンバーに謝りたい。

 

 

ソロ出場で決勝行きの件

1年前の記事で「ソロ出場だと決勝行けないというジンクスがある」とかドヤ顔で書いてたけど、これはねいぴあさんさすがとしか言いようが無い。

本当におめでとうございます。今度魚屋道場に行きましょう。

 

 

塩の件

 

 

 

 

本当に言いたいこと

・ウィッグネット被ろうな

・常時屋外待機だったけど、今年は例年より暖かくて助かった。(控え室用テント欲しい)

 

 

 

 

これでホントのホントに全部だと思う。

関係者の皆さん、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

来年は何やろうか…